学生こそクレジットカードを持つべき

昔では限られた人しか持つことができなかったクレジットカードが今なら学生でも持つことができます。

これは当たり前のことではなくてとても恵まれたことなのです。

インターネットの発達にともないネットショッピングも珍しいものではなくごく普通の生活の一部となりました。
そして学生専用のクレジットカードもあります。
通常のカードに比べて学生カードは優遇がいい場合が多くあります。



これを使わない手はないでしょう。

昔であればどれだけ欲しいものがあっても現金をもっていなければ買うことはできず、お金を借りるというのも今ほど簡単に借りられる時代ではありませんでした。



しかし、今なら現金を持ち歩かず、カードだけを持ち歩く人もいるぐらいで、計画的なローンであればそれは人生の苦労を軽くすることができる手段の一つとなっています。

学生のころから使っているとカード会社からの信用も上がります。


そして、上手に使えばポイントもたまります。



ある限られた店だけのポイントではなく、公共料金でもガソリンでも様々なものにクレジットカードを使うことができ、ポイントもどんどんと貯まります。


これだけ便利なものなので、是非学生時代といった恵まれたときにクレジットカードをもって使い方を慣れましょう。そうすることでこれから先の長い人生をより便利にお得に過ごすことができます。

クレジットカードはなくしたら危険とか盗まれたらどうしようといった心配の方ばかり気にするのではなく、使いこなすことができれば安全で便利なものです。

是非、自分のカードというものを若いうちに持ちましょう。